Img_0cd8cfd487ada6e307708ca1e70e7b53
Img_8ee48621e31557d983a9382ad59a293e
この素材なら、多少の”雨”でも大丈夫なんで、今日みたいな日も安心ですね〜。
Img_9fe828cbdf73a80ebd5b2444aac87f74
背面のビジュアルも個人的なポイントですね!
 金、土と”雨降るよ”という”予報”しときながらも、お店の営業時間にはほぼ関係ない時間帯だったりと、嬉しい誤算でしたが、今日は見事に”予報通り”...。
 週間天気予報を見ても、来週も”雨予報”が続くみたいですね。僕らにとっては、あまりよろしくない”雨”ですが、その分気温も下がってきているので、服好きにはテンションが上がるかと。ゆっくりお話ししながら、「服見たいねん!」っていうお客様がいらっしゃる事を願いながら、是非お待ちしておりますね!
 さて、今日は今シーズンセレクトした”HELMET BAG”、その③です!このブランドらしい、拘りが盛りだくさんな”BAG”ですよ〜!

 ・NIGEL CABOURN   ”AIR FORCE BAG(HELMET BAG、HALFTEX) ¥24000(税抜き)
  size:
  col:DARK OLIVE、DARK NAVY

 このモデルの特徴は何と言っても、使用されている”極上の素材”ですね〜!
 昨年、”MILITARY SHOES HI-TOP”をセレクトし(気に入り過ぎて、継続して展開させて頂いています!)、そのモデルに使用されていました『HALFTEX』を用いた、MILITARY BAGがこの”AIR FORCE BAG”と名付けられた”HELMET BAG”なんです!
 今回もまずはその”極上の素材”のご紹介を改めて。
 <HALFTEX>...他には無い”新たなファブリック”が誕生致しました!!。
 この素材は”氏”が約4000点以上とも言われる”VINTAGE コレクション”を基に、これらが持つ50〜100年以上も前の”素晴らしい風合い”を、現在の最新技術を駆使する事で新たに”創る”事が出来ないのだろうか?という”興味”からスタートします。
 その中から氏が目を着けたのは、”WWⅠ”時に使用されていた”TRENCH COAT”のファブリック。
 寒く、厳しい天候や瓦礫から兵士を守る為に、このCOATはとてつもなく重たい”HEAVY CANVAS”を用い仕立てられていました。その剛性は遥かに高かったのですが、その分重量も想像以上...。
 VINTAGEのCANVASが持つ”エイジング(経年変化)”によって生まれるドライタッチ感と、元々天然素材だから持つ”滑らかさ”を備え持ち、反して重量はビジュアルの雰囲気の想像を超える、驚く程の軽さを生み出す事は出来ないのだろうか?そんな所から、氏の『情熱』に火が付きます。
 そんな中、たどり着いたのは僕達も馴染みある素材=NYLON。中でも”耐熱”、”耐摩耗”、”耐薬品”、”耐油”に優れた”66ナイロン”をスパン(短繊維)に成形し、撚り合わせる事で1本の”糸”にしていきます。そこに”企業秘密”な加工を幾度を重ね、”VINTAGE CANVAS”と同様な風合いを持ちながら、非常に、驚く程”軽い”素材=”HALFTEX”が形となりました。
 この素材、とにかく僕が非常に”お気に入り!”。
 雰囲気は抜群で、メチャ軽くて、色んな事に”強い(強度、雨等)”。この感じに、COTTON、WOOL、LINEN等の”天然素材”感が加わったら、最強の”ファブリック、素材”やな〜とも思ってみたり...なんです。
 そんな”お気に入りの素材”を使用し、これまた”お気に入りの形”を手掛けたら...、PICK UPしない理由がありません!
 このBAGのベースは80’Sの”4th MODEL”。壁等に引っ掛けておく用の金具(スプリング・フック)がフロント、センター部に付いたモノを採用しております。
 また、そのオリジナルには無かった、”ショルダーストラップ”も実用的に考え、着脱可能なフックで装備されており、UP DATEしております。
 ハンドル・テープもより”強度”の事を考え、グルッとBAGを1周させ、背面の”ビジュアル”が”1st MODEL”っぽい感じもちょっとしたお気に入りポイントです!
 カラーはオリジナル的な”DARK OLIVE”と、イギリス軍的な”DARK NAVY”の2色をPICK UP。どちらを選んで頂いても、”間違いない”ですんで、じっくり”迷って”下さいね〜。
           IVY&NAVY              小野雅之
 
 
Img_a00987b69723a5fbe76f5385590634b4
カラーはこの3色!ZIPPERも”止水”です!!
Img_7c8a0397bfe2c79fd5cb50faafa2590b
中も個性的且つ、実用性に富んだ、素晴らしい仕様です!
Img_02d4deae68503d65c97c8d6f1adbfc65
 今日、息子が遠足なんですが、昨日から”天気予報”とにらめっこでした。
 何とか今の所、曇りなんで、今日は無事遠足も終了、気分良く返ってくるはずでしょう。ですが、明日からは気温も下がるみたいで、一気に”秋”っぽさが出るでしょうが、残念な事に”雨予報”が続いております...。
 せっかくの週末ですので、出来る限り”天気”が保ってくれる様、僕も今から『てるてる坊主』でも作りましょうかね〜。
 さて、先日ご紹介しました”MARINEDAY FLIGHT”も完売致しました!購入して頂きましたお客様、ありがとうございます。
 という事で、今日こそは”その②”ご紹介したいと思います!お待たせ致しました。

 ・EPPERSON MOUNTAINEERING  ”HELMET BAG”    ¥23000(税抜き)
  size:縦×横=40×45(cm)    col:BLACK、NAVY、OLIVE

 お店に良く来て下さっている”お客様”には、ご提案させて頂いていますが、この”Diary”でご紹介するのは『初』ですね!
 また今日ご紹介します”HELMAT BAG”同様、”PARACHUTE TOTE”を継続して展開しておりますので、そちらを見て下さって、ブランドをご存知の方も多いと思います。   
 ”EPPERSON MOUNTAINEERING”は1973年、”アメリカ、カリフォルニア州サンホゼ”で創業。
 創業者である”MARK EPPERSON=マーク・エパーソン”は『自分が納得できる、最高のクオリティのバックを作る事』をコンセプトに掲げ、創業当時から”ALL MADE IN USA”に拘り、物創りをしております。
 このヘルメットバッグももちろん”MADE IN USA”!
 VINTAGEの”HELMAT BAG”をベースに、より”携帯性(持ちやすさ、使いやすさ)”や耐久性を考えて、UP DATEし、出来上がった”モデル”がこの”HELMAT BAG”。
 BODYのファブリックには”CORDURA NYLON(1000デニール、DWRコーティング)”を使用。”OUTDOOR BAG”をメインに手掛けるこのブランドらしいチョイスです。
 ライニングには”US MADE”の”ARMY QUILT PATTERN”のWOODLAND CAMO柄の”モノ”を贅沢に使用。それによりBAG自体のフォルムをキープする役目があり、また”コレ”ならではの『クッション性』が中の”モノ”を衝撃から保護する用途も兼ねています!
 PCやそれに付属するパーツ、メモ帳やPEN等を収納出来る”マルチサイズ ポケット(オーガナイザー)”も同素材で作られており、数も多く付いているので、収納力も十分です!
 ハンドルはソフトで耐久性があり、グリップがし易い、2インチ幅の”ミリタリー仕様”ウェビングを使用。フロントにはマチ付きの大きなポケットが”オリジナル”同様2つ、背面には”NEWS PAPER POCKET”が付き、アクセスしやすいのも嬉しいポイントですね!
 カラーは”BLACK、NAVY、OLIVE”の3色をPICK UP。”BLACK NAVY”であれば、”TUM◯”や”BRIE◯ING”等の『BUSINESS BAG』と同じくな雰囲気で使って頂けるのでは?と思い、セレクトしております!また、”OLIVE”カラーはこのデザインなら『外す事は出来ない!』ですよね〜。
 ベタで、どこでも”買えちゃう”ポピュラーなモノは安心出来るのでしょうけど、面白さはそこには無いですよね〜。そんな『マイノリティー』な方、そして『拘り』を持って使って下さる方、是非お待ちしております!必ず、満足して頂けると思いますので!!
            IVY&NAVY              小野雅之
Img_d02299c87915183521576c85d874a334
Img_074d2ef9979e0c34e363a2561711438c
Img_e4da4dbcc5f6d6747d52da990f86e34b
僕はサイズ”S”でジャストです。着こなしによっては、”M”にして、肩を落として着ても良いかもです。
 今日は昨日の流れ的にいけば、”HELMET BAG”のその②をご紹介する予定だったのですが、少し前にある”メーカー”様にお願いしておりました、”DEAD STOCK”が届きましたので、急遽変更し、”ソレ”をご紹介したいと思います!テンション上がる〜!!

 ・80'S〜90'S   ”DEAD STOCK 『BUTWIN』 NYLON SWING TOP”  ¥4900(税抜き)
  size:S、M     col:GREEN、BLACK

 ”BUTWIN”というブランド聞いて、「知ってるよ〜!」なんて方は、『古着好き』な方でしょうね。
 1938年、アメリカ ミネソタ州ミネアポリスにて創業した "BUTWIN (バトウィン) " 。翌年1939年に皆さんもご存知、”IVY&NAVY”でも毎シーズン別注させて頂き、展開しております”SKOOKUM”が創業されるんですが、共に『AWARD JACKET(スタジャン)』の歴史を作ってきたと言われる程のブランド。
 僕も20代の頃、古着屋時代は、『人が歩いている』デザインタグの”BUTWIN”のスタジャン、探して買って、着てましたね〜。いや〜懐かしい。
 そんなブランドから、今日ご紹介する、”NYLON SWING TOP”はちょっと”変化球”的なアイテム。チープな”NYLON OXFORD”ですが、作り込みはさずが!です。
 BODYは1枚ものですが、ネック、袖カフには薄めの芯地が入り、”BLOUSON”としての形をキープ。またそれにより、このデザインの”顔”である、襟=”DOG EAR”も程よく立ち上がり、際立たせております。
 ボタンはプラボタンですが、”CATS EYE”になっていたり、ZIPPERも雰囲気の良い、アルミが付いております!
 ちょうど今時期には”即戦力”!!、また寒くなってきた時は、個人的に”JACKET”のインナーや、SWEATERのインナーに使って欲しい!かなと。この”着こなし”、結構良い雰囲気ですので、オススメです!
 手軽に取り入れ、コーディネートに”幅”を持たせて下さい〜!
             IVY&NAVY            小野雅之
 
Img_c2f187642db47d612bf2e8eac042c880
Img_0be3bf5c85fb6e32f45207f7bfc1d2ac
裏側での”縫製”が拘りですね〜!
Img_d4f4af0751efef4d4b878dce41df0474
早くこんな感じで”持ちたい”イメージ...。
 この週末”3連休”にご来店して頂きましたお客様、ありがとうございました! 
 初日”土曜日”はぐずついた天気でしたし、その後の”日、月”は夏の戻りという感じでしょうか、気温も28℃位まで上がり、暑い2日間でした。
 体育の日がらみでしたので、”日、月”は子供の運動会だった方も多いはず。それ明けの平日なので、お仕事も中々気持ちが乗らない...って方も多いかも知れませんね。そんな時は、是非自分の時間を作って、好きな事に使ってリフレッシュしましょう!『服好き』な方は是非、遊びに来て下さい。リフレッシュ出来ると思いますよ!
 さて、今日は”BAG”のご紹介です!僕も大好きなデザインである”HELMET BAG”。今シーズンは、自分が納得いく、素晴らしい”モノ”を数種類ご用意出来ました。まずはその①として、この銘柄からご紹介です!

 ・MARINEDAY    ”FLIGHT”     ¥8900(税抜き)
  col:BEIGE

 ”MARINEDAY”のこのデザインは、『しっかり”オリジナル”を知っているから』こその”デザイン、ディテール”が気に入ってますし、だから安心してオーダー出来る訳です!。
 ”IVY&NAVY”でも数々の”MARINEDAY”の”HELMET BAG”をオーダー、ご提案してきましたが、今シーズンはモデル名”FLIGHT”からも分かる様に、『MA-1、LS-B、N3-B』などに使用されている風合いの”SATIN”を使ったモデル。より”MILITARY”さが際立つモデルです。
 この”SATIN”は”COTTON/NYLON”のモノ。撥水加工が施され、開口部には”止水ZIPPER”とかなり実用的な仕様。鈍い光沢感も、個人的には”2重◎”です!!
 内側には、COTTON CANVASが貼られ、BAGとしての”形、フォルム”をキープする為、また耐久性を考慮した、使い手の事を考えた仕様に。
 ショルダーでも”掛けれる”テープ”がプラスされ、基本は”ハンドル持ち”ですが、内容量によっては肩掛け、斜め掛けも対応出来ます!
 カラーも”BEIGE”表記ですが、最近ドはまりな”COYOTE”的色出し!間違いなくカッコええ、雰囲気抜群です。
 それでいて、この”プライス”!!もう『価格破壊』といっても言い過ぎではないですよ。それ位、”コスパ”も申し分無しです。
 ご紹介が遅れ、最後の”1つ”です!お早めにどうぞ〜。
            IVY&NAVY             小野雅之
Img_0467432cf827668668430629637cb9f6
今シーズンは”BURGUNDY”を加え、4色展開です!
Img_791e8465abf2689b90abee7ee4454642
Img_a9afa212094984471b4bab4b9553ecb5
それぞれに”イメージ”を持って、着こなしてみました!
 10月に入り、最初の週末が”3連休”は嬉しいですね〜。もちろん、”体育の日”絡みでの連休ですから、お子さんがいらっしゃる所は”運動会”等の行事でお忙しい方も多いかと思います。
 昨日は金曜日から続いての”雨日”でしたが、今日は打って変わっての良い天気。是非お時間ある方は遊びに来て頂ければ嬉しいです!お待ちしております。
 さて、今日は継続し展開しております!、”IVY&NAVY”的にはこれからも毎シーズン”オーダー”していくであろう、”MOCK NECK TEE(長袖)”のご紹介です!...となれば、この”ブランド”ですね!!

 ・CAMBER 8oz MAX WEIGHT MOCK NECK L/S TEE       ¥7800(税抜き)
  size:S、M      col:SILVER GRY、NAVY、NATURAL(キナリ)、BURGUNDY

 初年度だけ、”ポケット付き”でしたが、やはり”その仕様”は数的に難しい...という事で、昨年からは”ポケ無し(WITHOUT POCKET)”で展開しております、”CAMBER”の”MOCK NECK TEE(長袖)”。 もちろん今年も、”MAX WEIGHT(8oz)”での展開ですので、長く愛用するには”間違いありません”!
 肉厚の”SWEAT”で”MADE IN USA”と言えば、必ず名前が挙がるブランド、皆さんご存知”CHAMPION”と双璧を成す程の”CAMBER”。
 僕自身も26歳の時だったかな?その時に購入した”別注”のZIP PARKAは、15年経った今でも全然現役です。
 1948年創業である”CAMBER”。
 ”CAMBER SPORTS WEAR”はスポーツアプリケーションの為の”HEAVY WEIGHT OUTER”と”ACTIVE WEAR”を製造している”CUSTOM MAKER”。
 ペンシルバニア州にてスタートし、当時より現在も”MADE IN 100% USA”に拘り続ける貴重なメーカーです。
 日本でも1980年代位から様々なお店で取り扱いが多くなり、とにかく『重厚でタフな作り』な為、長く使える”モノ”として、未だ根強いファンが多いブランド。
 1992年頃からはより”CUSTOM MADE”にも力を入れ、様々な”別注”も数多くあります。
 そんなCAMBERに、今期も是非、お店には”必要”だったので、”MOCK NECK”オーダー致しました!。
 去年位から、良く見かける様になりましたが、これだけ色々あれば、善し悪しはすぐ分かる。そこで重要なのは、バックボーンだったり、そのブランド、メーカーがどの分野が”得意”なのかが重要。
 今期ももちろんですが、比較しながら様々見ましたが、やはりここに落ち着きます。やはり、この素材感は他には無い個性ですね〜!
 ”MAX WEIGHT”と呼ばれる”8oz”のしっかり目の生地で、洗ったりすれば、それ単品でも”立つ”くらいのハリ感。これが僕自身が相当気に入っております!!
 カラーも数多くある中から、例年通りの”IVY&NAVY”らしい色という事で、”NATURAL、SILVER GRY、NAVY”はまず押さえ、新たに”BROWN”系のOUTER、JACKETに合うイメージで、”BURGUNDY”をPICK UP!
 この色目が加わる事で、”COUNTRY”な雰囲気にも対応出来るイメージ、”MILITARY、WORK、NAVY(海軍)”的なイメージは継続です!
 単品で着ても、十分”主役”をはれる、存在感ですし、この上にBLOUSONやJACKET、VESTなどをレイヤードし、脇役としても使える、実に”万能”アイテム。
 この辺のテイストが好きな方は、思い切って”全色買い”も全然アリかと、個々で”着てみたい色”選んで下さいね〜!!
            IVY&NAVY               小野雅之