Img_30f8620907b05a0e015e5a0ddbc51713
Img_a9293a39c3f5a90782235c37a0917e07
Img_ffdbf875cd97ef3db085d4b971ca9282
太畝のCORDUROYにも合うし、MILITARY系のPANTSもハマるし、SUIT PANTSでも問題無しです!!
 去年の今頃と比べると、非常に”秋らしい”日が続いている様な気がします。
 朝晩は”羽織モノ”や”袖”が無いと、肌寒いかなと感じる位ですし、日中でもSHIRTSメインでコーディネートが組める位です。
 『ファッションを楽しむ!』には1番良い季節=”秋”突入です!それぞれがテーマを持って、楽しいんで頂きたいですね!
 さて、今日は”LEATHER SHOES”のご紹介です!
 ”IVY&NAVY”として、”NEW BRAND”になりますが、10周年をアピールして、無理を言って”別注”をお願いし、快く受けて下さいました!”Mさん”ありがとうございます。
 そんな”SPECIAL”なSHOESをご紹介させて頂きます!!

 ・ANDALS×IVY&NAVY  ”WHOLE CUT CAP TOE SHOES”   ¥37000(税抜き)
  size:41(27cm前後)のみ(39、40、42は完売...。)   col:BLACK(CALF)

 ”ANDALS”...”靴作り”が盛んな国、スペインの南部に位置する”アンダルシア地方”にある『GOODYEAR WELT』製法専業のファクトリーで手掛けられた”ANDALS”。生産背景・作り手・素材等、全てにおいて『MADE IN ANDALUSIA』なのが特徴です!
 18世紀、この地は鉱山資源が豊かなだった為に、森林、山が次々と伐採されていく事になるんですが、そんな山々を守る為という、一般的な歴史とは”異なる目的”によりスタートするのが、この地における”狩猟”。
 そのハンター達の足を守り、帰す為に、美しさやトレンドではなく『機能・道具』として生まれた古い木型を使用し、この靴は手掛けられています。
 TOEに高さはありますが、甲は低めと、コンフォートな履き心地が特徴!GOODYEAR WELT製法ならではの、”堅さ”は最初ありますが、履いていく毎に沈みが生まれ、徐々に自分の足形にフィットしていきます。ソールが返ってくれば...、もう手放せなくなる事でしょう!
 そんな”ANDALS”のコレクションにあった、あるモデルにスゴく魅力を感じました。それは”パーフォレーション付き、WHOLE CUT SHOES”、と同時に、僕が『こんなデザインのSHOESがあれば、ええのに!!』と思っていたイメージとピッタリ重なり、形にしたく、無理を承知で、担当の”Mさん”にご相談。
 『10周年記念』という事で、”IVY&NAVY”だけのデザインで引き受けて下さり、出来上がりました!!
 イメージは”MILITARY的なFOMAL SHOES"=どこかの国の”サービス、オフィサーSHOES”的。
 多分ですが、このデザイン=”WHOLE CUT”で、”CAP TOE”は他のブランド、メーカーでも無いであろうディテールかも知れません。でも、”WHOLE CUT”が羽が無い分、ヴィジュアル的に1番『クリーン』に見えるし、それにフォーマル感ある”CAP TOE”にする事で、様々なシーンでも使えるかな?と思い、形にしました。もちろん、ここで『文』にしていくと、かなり長くなるので省略しますが、細かなディテールもしっかりと拘ってます!
 ボリュームのあるフォルムは元々”狩猟用”なので、SPORTS的、WORK的イメージ、STYLINGにも履けるし、MILITARY的に手掛けた”モノ”なので、そのテイストには間違いなく”ハマる”し、”CAP TOE”だからこその、”FORMAL”感もあるので、その辺のイベントにも十分対応出来ると思います!
 ご紹介が遅れ、残り”41(27cm前後)”のみになりましたが、必ず”デザイン、サイズ”がドンピシャな方がいるはず!!『我こそは』という方は、是非お願い致します!
             IVY&NAVY            小野雅之