Img_b8047cdc7cb5112144af2a42c51aab37
Img_da511e510bc18d2b1016f559445c6225
もちろん、化粧箱に入っての納品です!
Img_2eee8b74dae645b79f77a7261cff30ff
僕は”5(M)”。ポケットもクラシカルな”正方形型”、これも素晴らしいポイントです!
 昨日も”暑かった”ですね〜。展示会回りも大変な時期です。
 1件だけでしたが、今年”大好評”だった、”ONE TONE”のPOLO SHIRTSも祝継続!で並んでいましたし、うちらしい”モノ”を何点かPICK UP出来そうな、ワクワクする展示会でした。
 お昼過ぎに終え、その後は息子の小学校の役回り、下校生徒の交通指導(キッズサポーター)に30分程かり出され、息子と共に帰宅し、誕生日祝いで、夜は外食と家族で過ごす1日でした。
 さて、先ほど、明日(又は週明け)に発売される、雑誌”2nd”の今月号(9月号)が出版社より、届きました!”2nd”さん、いつもお声かけ頂き、ありがとうございます!その中の特集で、”第2特集企画”で、『業界人の私物T、見せてもらいます』内で、今回も掲載して頂いています。そこでご紹介しております、”TEE-SH”を今日はご紹介したいと思います!
 表題の通り『これ以上のPOCKET-TEEに今後出会えるのでしょうか?』...。

 ・MERZ B. SCHWANEN ”ARMY SHIRT WITH CHEST POCKET 1/4SLEEVE” ¥19000(税抜き)
  col:WHITE...size:5(M)
     INK BLUE(NAVY)...size:4(S) その他のカラー、サイズは完売です。

 昨年の今頃に購入し、僕は約1年間愛用しました!購入した当初以上に、着る度に『コレ最高やね〜』と思う、至高の”POCKET-TEE”になります。
 ブランドは、”IVY&NAVY”では”CREW NECK SWEAT”ではお馴染みの、ドイツ”MERZ B. SCHWANEN”。
 起源は1836年に遡ります。
 ドイツ南西部の”シュヴァビアン・アルプ”に丸編機が持ち込まれ、当時一般的であったリネンのアンダーウェアよりも着心地の良いコットン商品を生産する事から始まります。
 1911年に”Balthasar Merz”が衣料製造業のレーベルとして”MERZ B. SCHWANEN”を設立。数世代に渡って一族により伝統が引き継がれていきますが、後に工場が閉鎖。その後”Balthasar Merz”の子孫が現在のデザイナーである”Peter Plotnicki”に一族の伝統を歴史引き継ぐため、ブランドネームを使用することを許可しました。
 彼の作るコレクションは1920~40年代の職人の衣服よりインスパイアされています。
 そんな”MERZ B. SCHWANEN”の最も特徴的なポイントが”丸編機を使用する”ことで実現できるシームレス構造(ノーサイドシームの丸胴)と、不規則な編みパターンにあります。またネームやボックス等に至る全てを”MADE IN BELRIN”にこだわっている所でしょう。
 今日ご紹介する、この”ポケTEE”、今から2年前、展示会場で見た時の衝撃は今でも手に残り、覚えております!
 『この生地の厚み、それやのに、この”シナリ”と”柔らかさ”、スゴいな、コレ...。』と。そして、プライスタグを見て、再度驚きます。『¥19000(税抜き)!!?』
 その時はどうしても”ビビって”、展開してみたかったのですが、結局スルーしました。
 それから1年後の去年、『必ずあの”ポケTEE”に出会えます様に...。』、展開せず後悔していたので、願いながらその展示会に向かいました。そこで、未使用サンプルがあり、その上、1年着用したサンプルもあるではないですか!!!早速許可を頂き、その使用サンプルを手に取り、着させて頂く...、今までには感じた事の無い、自分好みの”ウエイト”感に、ハリが強く、固さがある中の”シナリ、柔らかさ”が想像以上過ぎて、『これならこの値段でも、自分なら”買う”!!』と思ったので、オーダー!展開させて頂いております。
 イメージする”HEAVY oz(WEIGHT)”のソレとは、完全に似て非なるモノ。洗えば洗う程、ドライ感が増し、キックバックの性質が失われていく”ソレ”とは全く違います、この”ポケTEE”は。
 目が詰まり、固さはもちろんありますが、体の動きに合わせ、しっかりと”シナる(伸びてくれる)”。肌に触れる綿は非常にソフトで、この肌触りは”オーガニックコットン”使用だからなのでしょう。
 これはとにかく、『袖を通して頂きたい!!!」、そして他の物との”圧倒的なクオリティーの差”を感じて欲しいと思います!
 これぞ、『素晴らしい、また他のブランドでは出来ない、名品』でしょう。是非ご興味ある方は、お店にて、見て、触って、試着して欲しい!お問い合わせも是非お待ちしております!!
            IVY&NAVY              小野雅之