Img_d767b4e1332cc4f116a089334ac7fa10
テープのカラーも、僕好み!
Img_3ff8ec84f2d6fdb6bb562fa0f8cfdb41
Img_01c78edeeecdd414e8d45a47d40cfe61
様々なSTYLINGに使っていますよ〜!
 ここ最近続いている、強烈な”蒸し蒸し感”。今日もそうですが、これが日本の、大阪の”夏”って感じですね。
 昨日は1時間ですが、早めに”CLOSE”させて頂きました。息子の誕生日で、家族で近くの”生国魂神社夏祭り”に行く為でした。
 行くのは今年で”2回目”。娘の”寧生”は初、お祭りが初めてですね。去年は、嫁のお腹の中でしたから。寧日は去年のイメージを覚えていたみたいで、「スマート・ボールやりたい!」とか、「今年は綿菓子買うから!」とはしゃいでました。
 自分の子がはしゃぐ姿を見て、来年も、その翌年も、毎年変わらず行ける様にと...、親としてそう思った日でした。さて、今日も頑張りましょう!
 さて、今日は朝から、1件展示会に行き、汗だくになって帰ってきました。基本自転車で動くので、この時期の”サングラス&帽子”は必需品!
 先日ご紹介しました”SANFRANCISCO HAT”も絶賛好評中!ですが、実はこの”HAT”も良く動いており、追加オーダーしちゃいました!今日は”ソレ”をご紹介します。

 ・OLNEY HEADWEAR   ”PRE-SET CALOCO HAT”  ¥8900(税抜き)
  size:58、59、60(cm)

 このブランドの詳細を!と、色々検索したのですが、ほとんどが”海外”のサイトばかり。
 日本では、取り扱っているお店が非常に少ないのですが、ブランドとしては”100年企業”の超老舗!”モノ”は間違いなく、『素晴らしい』HATなので、自信を持ってご紹介したいと思います!
 ”OLNEY HEADWEAR Ltd.”社は、イギリスの帽子製造の中心地である”LUTON”の”Old Bedford Road”を拠点としている”HEADWEAR MAKER”です。
 そんな”100年企業”なブランドから、”IVY&NAVY”がPICK UPしたモノは、素材に”CALICO”を使用した、”TRADITIONAL”で、カラーリングも含め、涼しげなHATです。
 この”CALICO”という素材、実に”BRITISH”なFABRICなんです!歴史を辿っていけば、”東インド会社”、”産業革命”といったワードが出てくる位程。
 ”CALICO(キャリコ、キャラコ)”...歴史的には11〜12世紀頃まで遡る、インド綿で織られた”平織り”生地の事を指します。無漂白で、カス入りと”ナチュラル”の風合いが最大の特徴。
 この”HAT”も、モデル名に”CALICO”と入っているので、平織りの涼しげな生地なのかな?と思いきや、これは綾目の立つ、”TWILL”でした。予測ですが、この”無漂白、カス入りの生地”という意味合いで、使っているのでしょうね。
 作りとしては、ホント”丁寧な仕事”!ライニングも薄手のガーゼを用い、貼ってあったり、プリムのステッチワークも、非常に綺麗。
 夏の帽子(HAT)としては、ラフィアや、パナマ等を用いた”モノ”がメインの中、”COTTON 100%”な点も、より長い期間、コーディネートに組み込めるので、嬉しいポイントですね!
 サイズ感も”58、59、60(cm)”。僕は”59cm”が被ってみて『良い感じ』かなと!コレ、僕も狙ってますので、好きな方で、取り合いしましょう!!
           IVY&NAVY              小野雅之