Img_009675064715ddf35e10da4c2ff3ce44
Img_88f71d83a05f3061a0990617cf264a86
この”目の荒さ”と、”光沢感”が特徴ですね!
Img_c003f0e362e74081ad9c29535321b0e5
”OLIVE”はそのまま、”MILITARY”な感じで、”GREY”はパッチワークのLOOP SHIRT&BLACKのTROUSERに合わせ、大人の”リゾート・コーデ”で!
 今日は5月最終の”週末”という事で、たくさんの方が来てくれる予感!と、朝からウキウキしていたのですが...、”SNS”を何なしに見てると、子供さんがいてる所は、今日”運動会”なんですね〜...。
 という事で、今の所、のんびりモードなここ”久太郎町”から、本日も商品紹介です。

 ・SUPERGA    ”2750 LINU”     ¥8800(税抜き)
  size:36、37、38、40、41、42、43
  col:GREY、OLIVE

 2007年の”OPEN初年度”より、継続して展開、ご提案させて頂いている、イタリアのローテクスニーカーと言えばの『SUPERGA』。
 基本”アメカジ”好きですから、”CONVERSE”の”ALL-STAR”や”JACK PURCELL”はもちろん好き。
 ですが、この”SUPERGA”は、カジュアルなパンツにはもちろんですが、”GREY COLOR”の”TROUSER”や、ヨーロッパの”MILITARY PANTS”等には、より相性が良く、スニーカー自体のフォルムが”細め(スッキリ)としているので”、上品さもある、この雰囲気が個人的に気に入っております!
 ヨーロッパのリゾート地では、最もみかけるキャンバススニーカーと言っても、過言ではない位の存在である、”SUPERGA”。
 ”SUPERGA”の歴史は今から100年程前の1911年、”ウォルター・マーティニー社”設立まで遡ります。
 同社は当初、タイヤをメインに取り扱っていましたが、1925年に”SUPERGA”ブランドのゴム底靴を発表し、その後メインで展開していた”テニス・バドミントンシューズ”に加え、様々なカテゴリーのスポーツシューズを発表。瞬く間にヨーロッパ中に知れ渡る事となります。
 1951年にはイタリアが誇るタイヤメーカー”PIRELLI(ピレリ)社”の傘下に入り、業績は右肩上がりに急成長!
 1993年からは、商標権者が”PIRELLI”からイタリアの”So.PA.Fグループ”に移り、2004年からはスポーツウェアで有名な”KAPPA”などを手掛ける”ベーシックネットグループ”がワールドワイドのライセンス権を取得。それ以降、”SUPERGA”の顔ともいえる品番”2750”を中心に世界中のファッションフリークを魅了していく事となります。
 ”IVY&NAVY”もPICK UPしている品番ももちろん”2750”!...なんですが、そこは”IVY&NAVY”がセレクトする『モノ」。ちょっと拘らせて下さい!
 そのモデルは、アッパーの”素材”に拘った”2750”になります。品番は”2750 LINU”、日本でも数件程しか展開が無い、レアモデル。
 通常、アッパーには”COTTON CANVAS”を使用していますが、このモデルは、COTTONよりも”光沢感”と風合いがある、より上品な素材=”PURO LINO(PURE LINEN)CANVAS”を使用した”モノ”になります。僕個人も”そこ”が最も気に入っている点でもあります。
 カラー展開は昨年同様、”GREY&OLIVE”の2色!これからがメインに使って頂ける季節ですが、シーズン問わず履ける”スニーカー”ですので、『定番と”ちょっと違う”モノ』がお好きな方は、是非”CHECK”してみて下さい!!
           IVY&NAVY               小野雅之
Img_5ee453f1188b26f09e818b927ea7f620
年々、良いサイズ減ってきていますので...。
Img_d40dd9a7cea8c917251dafcc64a5a61b
この機会に是非!
Img_41ae9ce3d11c67f069300019c43ea02c
 5月も”G・W”からスタートし、終わったなと思っていたら、残り後1週間と、時が過ぎていくのは、ほんと早いもんです。
 今日は天気もメチャ良いし、なんと”25日”という、素晴らしい日(華金)!です。
 懐が温かい方も多いのでは?ですので、是非ご来店お待ちしております!!
 さて、今日は僕も大好き、”MILITARY PANTS”のご紹介です!

 ・DEAD STOCK   ”M-47(前期モデル)”      ¥13800(税抜き)
  size:33()

 昨日の定休日、あるメーカー様から「良いサイズの”47”、1本だけしかないけど要る?」とのご連絡があり、早速確保して参りました!
 僕も2本所有しておりますが、ローテーションで、愛用しております!”FRENCH ARMY M-47(前期モデル)”。
 太めながら、決して”LOOSE”にはならず、キレイ目に合わせる事の出来る”軍パン”=”M-47”というイメージが増えている様に感じます!
 ”FRENCH ARMY(フランス軍)M-47”。
 このモデルは世界的にも名作だと言われている”MILITARY PANTS”の1つで、年代的には1940年代後半~60年代までの”モノ”になります。
 基本このパンツにも他のモデル同様、”前期”と”後期”があり、今回PICK出来た1本も、”前期モデル”になります。
 ベースとなるディテールはほぼ同じですが、2つにおける大きな相違点は、”使用生地の違い”と”トップボタンの数”になります。
 まずは生地感ですが、前期は厚みのある撚りの太いCOTTON TWILL、ちなみの後期は”HERRING BONE”です。また前期はトップボタンは2つ(むき出し、比翼と種類はあります)、後期は1つとなっています。
 またこのパンツを世界的に広めた”ある出来事”があります。
 それがデザイナー”マルタン・マルジェラ”が自身のショーでモデルにこのM-47を”裏返し”にし穿かせ、それにより”フランスのアイテムのクオリティーの高さ”を世に広めたとも言われています。それくらい、このM-47は”MILITARY PANTS”なのに、縫製はもちろん、生地感や穿いた時にシルエット、特に腰のおさまりが素晴らしいのです!
 サイズは今回も”33”ですが、洗って、乾燥機をかけましたので、実寸”W×L=81×78(cm)”と非常に良いサイズになりました!
 「我こそは!!』という方、是非お待ちしておりますよ!!この機会をお見逃し無く〜。
           IVY&NAVY              小野雅之
Img_57269e0b040642136a06a6d59c998e5c
”BANGLE”は今回2本のみ!です。
Img_9bd568f081c6c3bc1599829e24096964
”PIERCE”は左...”CIRCLE型”、右...”LEAF(葉っぱの様な)”モチーフの2型です。
Img_7423a35bc4d67bd102ad7497c79ba688
 その②は、前回少量ながら、PICK UPした際に、他のモデルには無い、”モダンさ”が特徴だと、ディラー様に教えて頂き、そこにすごく惹かれました。また製作にあたっての手法も、今までの”伝統的”な感じとは180度違う、最新な製法にも魅力を感じたアーティスト、”CHRIS PRUITT”の”BANGLE&PIERCE”のご紹介です。

 ・CHRIS PRUITT    ”BANGLE&PIERCE”
  BANGLE...¥36000(税抜き)   size:FREE
  PIERCE...¥7800(税抜き)、¥15000(税抜き)

 ”CHRIS PRUITT(クリス・プルイット)”はラグーナ族のアーティスト。
 近代的”INDIAN JEWELRY”における、最注目銘柄の”PRUITT”兄弟の弟である、”CHRIS PRUITT”。
 兄の”PAT PRUITT”は既に現地では大人気で、今までの発想には無い”現代鉱物”を使用した、独創的な作品で数々の賞を獲得していますが、そんな兄に教わった技術を駆使し、兄とは違った”コンテンポラリー”な作品で注目を集めるのが、”CHRIS PRUITT”の作品なんです。
 ”INDIAN JEWELRY”と言えば、基本”HAND MADE”感を全面に出した、クラフト感が特徴ですが、”CHRIS PRUITT”の作品は、「モダンで美しい、均整の取れた作品」をコンセプトとしているので、その為に積極的に”工業機械”を導入し製作しています。この発想が最大の”特徴”なんです。
 ”BANGLE”は、佇まいは”静”、あまり主張も無く、すんなり腕周りに馴染んでくれる雰囲気です。ですが着けてみると、じんわりとにじみ出る、鈍いオーラがたまりません!!
 ”PIERCE”は初めてのPICK UPです。”CIRCLE”型で模様が”ボーダー”なモデル(¥7800)と、葉のような大きめのモチーフが特徴なモデル(¥15000)の2型です!
 これらが現在、最先端の”INDIAN JEWELRY”と言われています。まだ日本では認知度も低いですが、近い未来、必ず注目されるアーティストには間違いありません!うちらしく、”マイノリティー”なモノ好きにはたまらない”モノ”かと思いますよ!。
            IVY&NAVY               小野雅之
Img_f5ab02b6e2deca5bb823b37368ab2c70
Img_97fdf1c3ed8b01a2d1d928d2b22b38cb
今回から、刻印も変わり、SILVERも”935”に!
Img_fb7d4dfe94b80dda08772ec1caf74811
出来れば、”SET”で着けて欲しいですね〜!
 残念ながら、今回も息子の遠足は”延期”。次回は来週の30日が予定日みたいですが、次もどうなる事やらですね...。小学校低学年の遠足は、授業とは異なる、楽しみイベントの1つ。出来るだけ、良い天気の日に行かせてあげたいですね!来週は必ず”晴れてくれます”様に...。
 さて、今日は先日入荷のあった、久々、”INDIAN JEWELRY”のご紹介です!
 継続展開中の、”FRANCIS JONES”、”PATRICIA BEDONI”、そして、久々に”IVY&NAVY”の代表的”INDIAN JEWELRY”と言えば...の、”MICHAEL KIRK”の”ツイスト BANGLE&RING”を確保する事が出来ました!嬉し〜!!
 また最近気になってるアーティストの”CHRIS PRUITT”の”BANGLE&PIERCE”も同時に確保しましたので、これらを今日は改めて、ご紹介したいと思います!まずは、”MICHAEL KIRK”から。

 ・MICHAEL KIRK     ”ツイスト BANGLE&RING(935 SILVER)”   
  BANGLE...¥23000(税抜き)    size:FREE
  RING...¥10000(税抜き)   size:9号、11号、12号、14号、16号、19号、21号

 ”IVY&NAVY”としては、在庫が確保できたのも約1年半振り!となります。
 その間に、このデザインも自分が思っている以上にメジャーとなりつつあってビックリ!
 検索してみると、結構取り扱いしている店舗も増えているではないですか!そうなると、それこそ10年ほど前から展開してるお店としては、思い入れ度も含め、負けてられません!久々にディラー様とコンタクトも取れましたので、確保して頂きました!
 イーグルフェザー・モチーフ”の作品が代表的なアーティストである”MICHAEL KIRK”が作る、別モチーフの作品。
 入荷する度に、「何をイメージして作られているのかな?」や「どうやって作品を作っているのだろう?」と思わせてくれる、見れば見る程、興味を持って惹かれてしまう、そんな立体的な作品です。
 個人的解釈としては、自然界にある”海立つ波”や、”山吹く風”等をイメージし、形にしているのでは?と思っています。
 とにかく”立体的で躍動感のある曲線”に心惹かれてしまう作品です。
 またパッと見は”INDIAN JEWELRY”と見えないデザインなので、個性の強いイメージのある”INDIAN JEWELRY”の中では、テイストに左右されず、様々なSTYLINGにも付けて頂ける”モノ”かなと思っております。
 僕自身も紛失してしまい4年程経ちますが、そろそろ2代目を買い直そうと思っています!
 また今回は”RING”の入荷も久々に大きめのサイズも含め、確保出来ました!
 9号STARTとLADIESでもOK!な小さめサイズから、21号とMEN'Sの大きめサイズまでしっかりです!
 バングル同デザインですから、細かな曲線が美しく、小さいながらも存在感は抜群です!
 長く取り扱いしているからこその、思い入れの強さ!は他のお店には負けません。性別問わず着けて欲しい!そんな”IVY&NAVY”1押しの”JEWELRY”です!!
           IVY&NAVY               小野雅之
            
Img_5c005601e2051dbac827f7f3b13a3eb3
Img_5d85686c9212c25eae921f6060c8dbc5
肩からかけても...。
Img_37b4d9013e56b1c33fd15192796e686b
”巾着”の様に持っても、良い感じです!
 明日は前回”雨”で延期になった、息子の”遠足”予定日なんですが、何とタイミングの悪い”雨予報”...。おやつも買って、楽しみにしているので、今日みたいな”ピーカン”な日になってくれれば、嬉しいんですが...。”てるてる坊主”でも作って、あとは天に任せましょうかね。
 さて、今日も昨日と同じく、”BAG”のご紹介です。
 この銘柄も以前より、ずっと気になっていましたが、オーダーが通らなかったり、こっちがタイミング的にオーダーしなかったりだったのですが、やっとピシャッとタイミングも合い、今シーズンは無事届きました!!

 ・MANUFAKTUR SYLT  ”BEUTELTASCHEN(ショルダーバッグ)  ¥35000(税抜き)
  size:縦×横×マチ=26×31×13(cm)       col:BLACK

 遠く”GERMANY”から届いた、”HAND MADE”な”BAG”。
 ”MANUFAKTUR SYLT(マニファクチュア ジルト)”...”CHRISTIAN OSTERMANN”氏が、ドイツの最北端に位置する”SYLT(ジルト島)”に、工房を構え、1982年より生産を行いながら、販売もしている、”BRAND”。 
 使用する”LEATHER”は、鹿やトナカイ、ヤギ、牛等の野生動物の革のみを使用。それを天然鞣しのみのモノを使用し、環境にも配慮しています。
 全て熟練した職人が”HAND MADE”で手掛けており、温かみのある独特な風合いは、大量生産型の”BAG”では出せない”個性”です。
 数あるコレクションの中から、”IVY&NAVY”に合うであろう!と思い、PICK UPした”モノ”が、”ショルダー型”の”BEUTELTASCHEN”というモデル。
 ”BAG”というよりは”袋”に近い、シンプルな構造に、性別問わず持てる”汎用性”を感じ、そんなデザインを”HAND MADE”で手掛ける、温かみを感じ、グッと惹かれました!
 構造はホントシンプルで、中には同素材のコードで繋がれている、”MINI POUCH”が付きます。
 大きさは、”縦×横×マチ=26×31×13(cm)”と数値だけでみると、小さめな感じを受けますが、トナカイの”革”を使用している事で、柔らかさがありながら、耐久性も十分なので、”モノ”が想像以上に収納出来ます。またその際に、自然な”落ち感”が、”BAG”の丸みあるフォルムをより際立たせてくれますよ!
 カラーは”BLACK”、様々なSTYLING”にすんなりハマる、シンプルなデザインだからこその、このカラー。
 表面に”艶(ツヤ)”が出て、使用する事で生まれる、シワや傷が付いてきたら、もう”手放せない”BAGになってくれる事でしょう。
 『永く愛用したい”BAG”』をお探しの方、是非候補に入れてみてはいかがでしょうか?自信あり!ですよ!!
            IVY&NAVY              小野雅之